スイスフランは依然として過大評価されている・初心者からでもわかるFX!1日数分~数時間でも取引可能!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイスフランは依然として過大評価されている



[チューリヒ 4日 ロイター] スイス紙トリビューン・ド・ジュネーブは4日、スイス国立銀行(中央銀行、SNB)のダンティーヌ理事の話を引用し、SNBは依然としてスイスフランが過大評価されていると考えている、と報じた。

SNBは昨年9月、対ユーロでのスイスフランの相場上限を1.20スイスフランに設定した。

観光業界や輸出業者が苦境に陥るなか、左派系の政治家や労働組合がSNBに対し、上限を対ユーロで1.30スイスフランに近付けるよう求めている。

しかし、SNBは先月、2012年の経済成長率見込みを倍に引き上げ、景気が安定化しつつあることを理由に、上限を1.20スイスフランに据え置くと決定した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120404-00000110-reut-bus_all


【送料無料】スイスプライベートバンク口座開設のすすめ

【送料無料】スイスプライベートバンク口座開設のすすめ

スイス フラン ポータブル
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。